カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編ネタバレ|憧れの先輩と、部室で秘密のSEX

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

部室に竹内先輩と二人きりになった貴志は、恥ずかしげもなく卑猥な話を持ち掛け、SEXをしてみようと誘いました。

竹内先輩はその誘いを断ることが出来ず、流されるように体を許してしまいます。

そして貴志は日頃部員が使う部室で、竹内先輩の処女を奪ってしまうのでした。

今回はそんな「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」を読んでみたのでネタバレを書いてみます。

みんなの感想まとめも載せていますので参考にしてみてくださいね♪

この記事は「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」のネタバレと感想まとめが書かれています。
作品を読む前にネタバレや感想まとめを読みたくない!という方は 下記のリンクから試し読みすることをオススメします。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

【試し読みはコチラ!】

↓ ↓ ↓

「カラミざかり」
全巻ネタバレ記事一覧

1巻vol2前編vol2後編vol3前編
vol3後編番外編~貴史と飯田~番外編2前編番外編2後編
目次

\今人気のオススメ漫画/

「勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした」

「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」のネタバレ

押しに弱い!?断り切れない竹内先輩

竹内先輩と部室で二人きりになった貴志は、大胆にも、SEXの経験はあるのかと問いかけました。

そして処女であれば、経験してみないかと、竹内先輩を誘ったのです。

貴志は何食わぬ顔で竹内先輩のお尻を触り抱き着くと、その唇を奪いました。

竹内先輩は顔を真っ赤に染めながら、弱弱しく抵抗します。

しかし貴志はそんなことで止まるはずもなく、服の上から竹内先輩の胸を揉み、乳首を探り当て、指で転がしました。

その刺激で感じる竹内先輩を見た貴志は、更に服を捲くり上げ、乳首に吸い付くと、アソコを弄り始めます。

するとパンツに染みが出来てしまうほど、竹内先輩は濡れてしまったのです。

そこまで竹内先輩も嫌がってないような・・・?

竹内先輩と付き合うことになって

貴志はふと、部活後に手を洗っていないことに気が付くと、竹内先輩のアソコを直接触る前にウェットティッシュで拭きました。

準備も整い貴志が振り返ると、なんと竹内先輩は自らパンツを下げ、アソコを丸出しにして待っていたのです。

胸もアソコも丸出しにした姿を見た貴志は、一気に欲情すると、竹内先輩の濡れた場所に顔を埋め、舐め始めます。

貴志はベンチに竹内先輩を寝かせると、再びアソコを舐めながら、両手で乳首を弄りました。

すると竹内先輩は大きく淫らな声をあげながら、潮吹きしてしまったのです。

それを見た貴志はいよいよ自分のモノを取り出すと、竹内先輩のアソコに宛がいました。

しかし竹内先輩はここに来て、付き合っていないと嫌だと言ったのです。

貴志はその状態のまま、実は竹内先輩が好きだったと告白をしました。

竹内先輩はそれに対し、OKの返事をすると、貴志は舞い上がってキスをします。

するとその瞬間、外から貴志を呼ぶ声が聞こえて来たのです。

この体勢で告白って、ちょっと笑える(笑)しかもOKだなんて・・・。

【試し読みはコチラ!】

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

部室で処女を奪った貴志

部室にやって来た加藤先輩は、竹内先輩を探しているようでした。

しかし貴志は上手く誤魔化すと、加藤先輩達は帰って行きました。

貴志はようやく竹内先輩に挿入すると、初めから激しく腰を振り、最奥を刺激したのです。

相手は処女なのに、容赦ないね(笑)

竹内先輩は耐えきれず、あっという間に潮吹きをしながら絶頂してしまいますが、貴志は構わず突き続けました。

そして自分の上へと竹内先輩を乗せると、下から突き刺すように刺激を与え、クリトリスを撫でまわしたのです。

貴志はイキそうになった瞬間モノを引き抜くと、勢いよく飛び散った欲求が、竹内先輩の顔にまで飛び散りました。

【試し読みはコチラ!】

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」を読める電子書籍サイト配信状況

現在の 『カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編』の配信状況をまとめてみました♪

サイト配信お得な情報など

コミックシーモア



配信あり
詳細はこちら

1冊70%offクーポン
超お得なポイント還元

まんが王国


配信あり
詳細はこちら

ポイント最大50%還元

ebookjapan

×
配信なし
詳細はこちら

50%offクーポン6回

Amebaマンガ


配信あり
詳細はこちら

無料登録で100冊
まで半額

U-NEXT


配信あり
詳細はこちら
31日間無料トライアルで
600円分無料

コミックjp


配信あり
詳細はこちら

無料お試しで1200円分無料


ブックライブ

×
配信なし
詳細はこちら
※最新状況は各サイトをご確認ください

上記の中でもイチバンのおすすめはコミックシーモアです!

コミックシーモアはNTTグループが15年以上運営している国内最大級の配信サイトで、作品数は88万冊以上あります。

メジャー漫画だけでなく大人漫画、TL漫画、BL漫画など幅広いジャンルの作品が充実しており、女性向け作品も豊富なのが特徴です。

しかも今は超お得なキャンペーンがあります!

img2_220201.png (710×256)
img2_220201_2.png (710×271)
  1. 新規会員登録(無料)で70%offクーポンがもらえる!
  2. ポイント購入すると特典追加ポイントがもらえる!
  3. 作品購入で最大600ポイントプレゼント!!
  4. 月額メニュー登録すると初月分が100%還元!!

さらに、なんと!!!!

過去にコミックシーモアに会員登録した方でも、別のメールアドレスで登録すれば今回のキャンペーンが適用されます!!

これは使わないともったいないレベルですね♪

最新状況の詳細はコミックシーモア公式サイトでご確認くださいね。

キャンペーンを活用すると実質無料で好きな漫画が読めちゃいますね!!

【試し読みはコチラ!】

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

漫画村、漫画バンク(bank)、漫画ロウ、raw、zip、rarなどの海賊版違法サイトで「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」を無料で読める?

以前、最も有名だった漫画村というサイトの運営者が逮捕されたことはご存知の方も多いと思います。

最近では漫画bank(バンク)が閉鎖され、Combay(コムベイ)・Fbay(エフベイ)といった後継サイトが立ち上がってもすぐに閉鎖となっています。

仮にまだ残っている違法サイトがあったとしても、利用すると・・・

  • 利用した人も違法となり処罰の対象となります(2021年1月に著作権法が改正されました)。
  • アクセスするだけでもウイルス感染したり、個人情報を抜き取られるなどの危険が高いです。

さらに、パスワードなどが抜き取られた場合、家族や勤務先にも影響が及ぶ可能性があります。

漫画を読むためにそんなリスクは負いたくないですよね。。

→違法サイトを使うのは本当に危険なので絶対にやめましょう

\今人気のオススメ漫画/

「勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした」

「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」のみんなの感想まとめ

青春時代こんなに楽しかったなぁと感じるエロさだった! 表現の仕方が上手というか見てておもしろかった

引用元: コミックシーモア

番外編、ありがとうございました。登場人物それぞれにサイドストーリーがあり、それがただのアダルトコミックとしてだけでなく、人間ドラマとしての魅力も引き立てていると思いました。アダルトコミックで、これだけ登場人物に惹きつけられるのはすごいと思います。画力もあり、ストーリーも楽しいので、今後更なる展開やサイドストーリーを期待しています。若者のエロへの好奇心を持て余す事なく描いたこの作品は本当に傑作だと思います。

引用元: コミックシーモア

【試し読みはコチラ!】

↓ ↓ ↓

「カラミざかり」
全巻ネタバレ記事一覧

1巻vol2前編vol2後編vol3前編
vol3後編番外編~貴史と飯田~番外編2前編番外編2後編

まとめ

「カラミざかり番外編2~竹内先輩と部室~前編」のネタバレや感想を紹介しました。

本編では裸になっていた竹内先輩がちらっと見えていただけだったので、かなり気になっていた場面でした!!

まさかこんなことになっていたなんて、秘密を盗み見た気分です(笑)

そして貴志はすっかり女性を潮吹きさせるテクニックを身に付けたようですね♡

この作品はぜひ絵付きの漫画で読んでみることをオススメします!!

コミックシーモアの70%offクーポンやキャンペーンはとてもお得なのでぜひこの機会に読んでみてください!

\ コミックシーモアで70%OFFクーポン!/

さらに600ポイントプレゼントキャンペーン中!!

TL漫画人気ランキングBEST3

コミックユニバース編集部オススメ漫画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる