ピッコマ|公爵家のメイドに憑依しました 97~99話ネタバレ|呪いの真相が明らかに!?

人質にされていたイベリナですが、見事にラファエレの手から逃げ出し、リアンの元に戻って来ました。

囚われた皇太子も無事保護されますが、ラファエレは最後に、呪いの真実について話してしまいます。

リアンは事実を確認する為、皇帝陛下を探し始めるのでした。

今回はそんな「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」を読んでみたのでネタバレを書いてみます。

みんなの感想まとめも載せていますので参考にしてみてくださいね♪

(ご注意ください)この記事は「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」のネタバレと感想まとめが書かれています。

目次

「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」のネタバレ

97話 ネタバレ

宮廷へと駆け付けたリアンの前に、ラファエレは堂々と姿を現しました。

そして、人質としてイベリナを連れて来たのです。

イベリナはラファエレとリアンが会話している隙に、リリアナに目で合図を送り、指輪から魔法を放ちました。

ラファエレがその攻撃に動揺していると、イベリナは一目散にリアンの元へと駆け出します。

リアンはイベリナを抱き留めると、隅々まで怪我がないかと確認しました。

するとラファエレは、次の人質として皇太子を連れて来たのです。

実の妹である王女も縛ったままなんだ・・・。

98話 ネタバレ

リアンは皇太子の視線に気が付くと、ラファエレに向かって槍を投げつけました。

槍は外れたかのように見えましたが、実は皇太子の縄をかすめていたのです。

皇太子はラファエレの隙を狙うと、縄を振りほどき、隠し持っていた短剣で切り掛かりました。

この短剣は、密かに王女が皇太子へと渡していたものだったのです。

無事皇太子は保護されますが、ラファエレは高らかな笑い声をあげました。

そして、実はリアンが苦しめられていた呪いは、皇太子の身代わりとして受けていたものだと、ラファエレから知らされたのです。

リアンは未だ見つかっていない皇帝陛下を見つけ、呪いの真実を確かめることにしました。

最後に精神的苦痛になるような爆弾投下して行ったね・・・。

99話 ネタバレ

皇帝陛下を兵はなかなか見つけられず、リアンはイベリナと共に宮殿内を探すことにしました。

するとイベリナが、隠し部屋を発見したのです。

中からは皇帝陛下が姿を現しますが、毒を飲んでおり、瀕死の状態でした。

リアンは冷静なまま、呪いの真実について聞きました。

しかし皇帝陛下は呪いを否定することもなく、リアンに謝罪もないままに、その場で息を引き取ってしまいました。

リアンの怒りのやり場がなくなってしまったね。

数日後、公爵家に戻ったリアンは一人になりたいと部屋に籠ってしまいました。

しかしイベリナが一緒にお風呂に入ろうと誘うと、リアンは嬉しそうに承諾します。

二人は湯舟に浸かりながら、イベリナがメイドをしていた頃の話に華を咲かせていました。

そしてリアンは改めて、呪いから救い出してくれたイベリナに感謝を告げるのでした。

漫画村、漫画バンク(bank)、漫画ロウ、raw、zip、rarなどの海賊版違法サイトで「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」を無料で読める?

以前、最も有名だった漫画村というサイトの運営者が逮捕されたことはご存知の方も多いと思います。

最近では漫画bank(バンク)が閉鎖され、Combay(コムベイ)・Fbay(エフベイ)といった後継サイトが立ち上がってもすぐに閉鎖となっています。

仮にまだ残っている違法サイトがあったとしても、利用すると・・・

  • 利用した人も違法となり処罰の対象となります(2021年1月に著作権法が改正されました)。
  • アクセスするだけでもウイルス感染したり、個人情報を抜き取られるなどの危険が高いです。

さらに、パスワードなどが抜き取られた場合、家族や勤務先にも影響が及ぶ可能性があります。

漫画を読むためにそんなリスクは負いたくないですよね。。

→違法サイトを使うのは本当に危険なので絶対にやめましょう

「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」の感想

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました 97~99話」のネタバレや感想を紹介しました。

こうして読んでいると、イベリナにお世話されていた頃の幼いリアンが懐かしい!!

物語を序盤から読み返したくなりますね♡

TL漫画人気ランキングBEST3

コミックユニバース編集部オススメ漫画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる