ピッコマ|皇帝の子供を隠す方法 (漫画)4~6話ネタバレ|帝都に向けて出発!元皇妃に向けられた様々な想い

南の領地の価値を理解していたアステルは、それを逆手に取りカイゼンに条件を提示しました。

その条件を承諾したカイゼンは、さっそくアステルとテオールを連れ、帝都に向かいます。

帝都に向かう途中、アステルが元皇妃と知った人々は様々な反応を見せ始めるのでした。

今回はそんな「皇帝の子供を隠す方法 (漫画)4~6話」を読んでみたのでネタバレを書いてみます。

みんなの感想まとめも載せていますので参考にしてみてくださいね♪

(ご注意ください)この記事は「皇帝の子供を隠す方法(漫画) 4~6話」のネタバレと感想まとめが書かれています。

目次

\今人気のオススメ漫画/

「K子と病みおじ・派」

「皇帝の子供を隠す方法 (漫画)4~6話」のネタバレ

4話 ネタバレ

カイゼンは南の領地と引き換えに、アステルに都の領地と屋敷を用意すると言いました。

しかしアステルは、南の領地の重要性を逆手に取り、別の条件を提示します。

それはアステルの祖父が残した年金の返還、そしてもう一つは、元々暮らしていた東部へ帰るということでした。

その全てはテオールを守るため。

カイゼンは条件を承諾すると、アステルとテオールを連れ、さっそく帝都へ向かいます。

途中拠点となる城に到着し、馬車を降りると、エスコートしてくれたのはリンドン卿でした。

リンドン卿はアステルが皇妃だった頃から仕えていた騎士であり、顔馴染みだったのです。

仲睦まじく話す二人を見たカイゼンは、どこか不機嫌そうに二人の間を通過して行きます。

そしてカイゼンは到着した城の門を潜ると、中から煌びやかに着飾った女性が駆け寄って来たのでした。

この女性、絶対クセが強いよね(笑)

5話 ネタバレ

カイゼンに腕を絡ませしがみ付く女性は、マリアンと言い、アステルも一度顔を合わせたことがありました。

そこへ、遅れながらも一行を出迎えにやって来たのは、秘書官のクロード伯爵でした。

カイゼンはマリアンの手を解き、クロードの名を呼ぶと、アステルを部屋へと案内させます。

残されたマリアンはカイゼンに話かけようとしますが、鋭く冷たい視線を向けられ黙り込んでしまいました。

その頃、豪華な部屋へと案内されたアステルは、あまりの待遇に、恐縮してしまいました。

その様子に気が付いたクロード伯爵は、ある願いを聞いて欲しいと言います。

それは太皇太后の遺言を他言しないということ。

笑顔で話すクロード伯爵は、皇帝と貴族感の争いを避ける為だと言いますが、アステルは自分が見下されていることに気が付いていました。

クロード伯爵ってイケメンだし、優しい人かと思いきや裏がありそうだね・・・。

6話 ネタバレ

話を聞いたアステルは冷静に自分の立場や状況を分析すると、それをクロード伯爵に伝えました。

それは的確な指摘でありながら、クロード伯爵に警戒されまいと、柔らかい物腰で会話を進めて行きます。

するとクロード伯爵も笑顔で会話を返しますが、内心では知的なアステルに一目を置くのでした。

世間知らずのお嬢様と一緒になんてしないで欲しいよね!すっかりアステルのファンになりそう♡

クロード伯爵との話も終わり、庭で遊ぶテオールの元へ向かうアステル。

テオールと共に部屋へと向かうと、中から使用人達の話し声が聞こえてきました。

それは一日だけの元皇妃、アステルに対する陰口でした。

アステルは何事もなかったように振る舞い、テオールをお風呂へと向かわせました。

そしてその場からテオールがいなくなった瞬間、凛とした厳しい目を使用人へ向けるのでした。

漫画村、漫画バンク(bank)、漫画ロウ、raw、zip、rarなどの海賊版違法サイトで「皇帝の子供を隠す方法(漫画) 4~6話」を無料で読める?

以前、最も有名だった漫画村というサイトの運営者が逮捕されたことはご存知の方も多いと思います。

最近では漫画bank(バンク)が閉鎖され、Combay(コムベイ)・Fbay(エフベイ)といった後継サイトが立ち上がってもすぐに閉鎖となっています。

仮にまだ残っている違法サイトがあったとしても、利用すると・・・

  • 利用した人も違法となり処罰の対象となります(2021年1月に著作権法が改正されました)。
  • アクセスするだけでもウイルス感染したり、個人情報を抜き取られるなどの危険が高いです。

さらに、パスワードなどが抜き取られた場合、家族や勤務先にも影響が及ぶ可能性があります。

漫画を読むためにそんなリスクは負いたくないですよね。。

→違法サイトを使うのは本当に危険なので絶対にやめましょう

「皇帝の子供を隠す方法(漫画)4~6話」の感想

まとめ

「皇帝の子供を隠す方法 (漫画)4~6話」のネタバレや感想を紹介しました。

カイゼンはいつも冷たい態度だけど、アステルがリンドン卿と話してる時、不機嫌だったような気がします!!

離婚しておきながら、実は好きだったということがあるのでしょうか!?

言葉にはならない、カイゼンの繊細な表情を見たい方は是非、漫画をチェックして見て下さいね♡

TL漫画人気ランキングBEST3

コミックユニバース編集部オススメ漫画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる