【ネタバレ】その警察官、ときどき野獣!~鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活~24巻|それぞれが背中を押し合い、未来に向かって歩み出す

その警察官、ときどき野獣!~鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活~: 24

\ お得に読むならココ!/

気持ちがすれ違っていた旭所長と鷹尾でしたが、ひよりの言葉をきっかけにようやく互いの想いを理解し合い一歩前進することが出来ました。

ひよりもまた鷹尾のお陰で勇気をもらい、熊野を父と会わせると決めるのでした。

今回はそんな「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」を読んでみたのでネタバレを書いてみます。

みんなの感想まとめも載せていますので参考にしてみてくださいね♪

この記事は「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」のネタバレと感想まとめが書かれています。
作品を読む前にネタバレや感想まとめを読みたくない!という方は 下記のリンクから試し読みすることをオススメします。

\ お得に読むならココ!/

【試し読みはコチラ!】

↓ ↓ ↓

「その警察官、ときどき野獣!~鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活~」
全巻ネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻
5巻6巻7巻8巻
9巻10巻11巻12巻
13巻14巻15巻16巻
17巻18巻19巻20巻
21巻22巻23巻24巻
25巻26巻27巻
目次

\今人気のおすすめTL漫画/

「またたび荘のシロくん」

「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」のネタバレ

相手を感じさせる喜びに気づいて

裸になったひよりは熊野の上に跨ると、怪我をした腕を上げておくようにと気遣いました。

いつもなら熊野に嫌というほど濡らされるひよりですが、今日はそうはいきません。

ひよりは熊野の目元を手で覆うと、次の瞬間から僅かに響くいやらしい水音。

思わずひよりの手を退けると、自らアソコを弄るひよりの姿が飛び込んできたのです。

ひよりは熊野を受け入れる準備をしようと、搔き乱していました。

そしてぐっしょりと濡れたアソコに熊野のモノをあてがうと、ゆっくり腰を落とすひより。

淫らに腰を振るひよりの姿に煽られてしまった熊野は、すぐにイきそうになってしまいます。

熊野はひよりにキスを強請りますが、身長差があってひよりには届かなかったのです。

すると熊野はひよりが止めるのを聞かずに、立場を逆転させてしまいます。

ひよりの中を突き上げ深くキスをしながら、熊野は欲求を吐き出すのでした。

熊野の上に跨ってオナニーしちゃうなんて、ひよりちゃんやるねー♡

夜の浜辺でようやく通じ合う二人

一方で旭所長と鷹尾は、夜の砂浜を歩いていました。

鷹尾は自分の行動のために熊野が怪我をしてしまったと、旭所長に頭を下げます。

顔を上げた鷹尾は、旭所長の顔にも切り傷があったことに気が付くと、肩を落としてしまいました。

すると旭所長は、本当のことを知りたいと鷹尾に告げます。

しかし真実をひた隠しにする鷹尾の答えに、旭所長は顔を曇らせてしまいました。

旭所長は鷹尾が独自にドラックに関わる情報を集め、組対の警察官に情報を渡していたことを知っていたのです。

一人でドラックと立ち向かい続けた鷹尾を責めようとはしませんでしたが、頼ってもらえなかったことに対し寂しそうな顔を見せる旭所長。

一緒に闘いたいという意思を伝えた旭所長の手を握り、ようやく鷹尾は協力してし欲しいと口にしました。

二人は浜辺に腰を下ろすと、鷹尾は旭所長にもたれ掛かり、捜査の為にやってきたことを涙ながらに語るのでした。

旭所長は鷹尾に本音を打ち明けて欲しかったし、頼ってほしかったんだね♡
やっと少し前進!!

【試し読みはコチラ!】

過去と向き合い、未来に向かう

翌日、再び海辺にやって来た4人。

鷹尾は昨日ひよりに強い口調で話してしまったことを謝りました。

そして鷹尾はあえて厳しく、ひよりの父と熊野を会わせないということは、問題を後回しにしていると指摘したのです。

ひよりは、その言葉に背中を押されたような気持ちになりました。

鷹尾の厳しい意見って貴重だよね!!
みんながひよりに甘々じゃない関係が丁度いい♡

そして夕暮れの浜辺を歩きながら熊野はひよりに、休暇中でありながら事件に巻き込まれてしまったことを謝りました。

事件に合い熊野が怪我をしたことで、ひよりはより一層一緒に生きていきたいと感じていたのです。

ひよりは熊野に、父に会わせたいと思っていることを伝えました。

更に20年前の事件で、ひよりの父と熊野に何があったのかということに目を向けることにしたのです。

【試し読みはコチラ!】

\ お得に読むならココ!/

「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」を読める電子書籍サイト配信状況

現在の 『その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻』の配信状況をまとめてみました♪

サイト配信お得な情報など

コミックシーモア



配信あり
詳細はこちら

1冊70%offクーポン
超お得なポイント還元

まんが王国

×
配信なし
詳細はこちら

ポイント最大50%還元

ebookjapan


配信あり
詳細はこちら

50%offクーポン6回

Amebaマンガ


配信あり
詳細はこちら

無料登録で100冊
まで半額

U-NEXT


配信あり
詳細はこちら
31日間無料トライアルで
600円分無料

コミックjp

×
配信なし
詳細はこちら

無料お試しで1200円分無料


ブックライブ


配信あり
詳細はこちら
※最新状況は各サイトをご確認ください

上記の中でもイチバンのおすすめはコミックシーモアです!

コミックシーモアはNTTグループが15年以上運営している国内最大級の配信サイトで、作品数は88万冊以上あります。

メジャー漫画だけでなく大人漫画、TL漫画、BL漫画など幅広いジャンルの作品が充実しており、女性向け作品も豊富なのが特徴です。

しかも今はお得なキャンペーンがあります!

  1. 新規会員登録(無料)で70%offクーポンがもらえる!
  2. ポイント購入すると特典追加ポイントがもらえる!
  3. 月額メニュー登録すると初月分が100%還元!!

最新状況の詳細はコミックシーモア公式サイトでご確認くださいね。

キャンペーンを活用すると激安で漫画が読めちゃいますね!!

【試し読みはコチラ!】

\ お得に読むならココ!/

漫画村、漫画バンク(bank)、漫画ロウ、raw、zip、rarなどの海賊版違法サイトで「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」を無料で読める?

以前、最も有名だった漫画村というサイトの運営者が逮捕されたことはご存知の方も多いと思います。

最近では漫画bank(バンク)が閉鎖され、Combay(コムベイ)・Fbay(エフベイ)といった後継サイトが立ち上がってもすぐに閉鎖となっています。

仮にまだ残っている違法サイトがあったとしても、利用すると・・・

  • 利用した人も違法となり処罰の対象となります(2021年1月に著作権法が改正されました)。
  • アクセスするだけでもウイルス感染したり、個人情報を抜き取られるなどの危険が高いです。

さらに、パスワードなどが抜き取られた場合、家族や勤務先にも影響が及ぶ可能性があります。

漫画を読むためにそんなリスクは負いたくないですよね。。

→違法サイトを使うのは本当に危険なので絶対にやめましょう

「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」のみんなの感想まとめ

熊野くんとひよりちゃんのイチャイチャも好きなんですけど、何より旭さんが!!!イケメン過ぎて!!!

同姓も惚れさせてくる素敵な旭さんが大好きです!

TLはストーリーが薄かったり、そういう要素を取り入れたいが為に登場人物があまりに軽率だったり、イライラさせられたりと、当たりハズレが極端に分かれると思っているのですが、この作品はストーリーもきちんとしてるし、続きが早く読みたいと思わされる作品です 

読み進めて良かったです!

引用元: コミックシーモア

絵が凄く綺麗でエッチなシーンもキュンキュンするけど、、、なによりストーリーが最高過ぎます!!!!

ただエロいだけじゃないのが凄く良いです☆

引用元: コミックシーモア

【試し読みはコチラ!】

↓ ↓ ↓

「その警察官、ときどき野獣!~鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活~」
全巻ネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻
5巻6巻7巻8巻
9巻10巻11巻12巻
13巻14巻15巻16巻
17巻18巻19巻20巻
21巻22巻23巻24巻
25巻26巻27巻

まとめ

「その警察官、ときどき野獣!〜鍛えたカラダに守られ&襲われる絶倫生活〜24巻」のネタバレや感想を紹介しました。

それぞれが違った形で助け合い、見ていて羨ましくなるような関係が出来上がってきました!!

ここからの物語は、ラストに向かい大詰めでしょうか!?

見逃せない展開が続いていきそうです♡

この作品はぜひ絵付きの漫画で読んでみることをオススメします!!

コミックシーモアの70%offクーポンやキャンペーンはとてもお得なのでぜひこの機会に読んでみてください!

\ お得に読むならココ!/

TL漫画人気ランキングBEST3

コミックユニバース編集部オススメ漫画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる